メガネ(愛知眼科医指定店)・補聴器(Signia 認定販売店)・調節機能解析装置導入店   ・子供メガネ地域一番店

  • ホーム
  • 補聴器
  • スマートリペア+(プラス)
  • スマートリペア+(プラス)

    補聴器は購入後2年保証が付いています。
    2年を過ぎますと修理代金が発生します。
    以前の修理対応では、次の事例が主な対応でした。
    事例1:耳穴補聴器の修理でレシーバーとマイクの交換が必要な場合
    修理代金は、レシーバー交換¥15,000+マイク交換¥18,000+技術料¥6,000
    合計¥39,000の請求
    事例2:耳掛補聴器の修理でレシーバーとマイク、ケースの交換が必要な場合、
    修理代金は、レシーバー交換(RICタイプ)¥10,000+マイク交換¥18,000+ケース¥3,000+技術料¥6,000
    合計¥37,000の請求
    この価格をわかりやすく一律化にしたのがスマートリペアプラスプランです。
    事例の修理は今回安心価格の¥24,000になります。

    表をご覧いただければわかりやすいと思います。

    リザックの補聴器ページは
    下のナビゲーションをご活用ください。

    ナビゲーション
    1:耳の聞こえの仕組み
    音はどのように聞こえるのか?
    聞こえの仕組みや難聴について動画をご覧ください。
    2:補聴器は両耳装用が基本です。
    当店では両耳装用にて効果のある方は、積極的にお勧めしています。
    その理由がわかります。
    3:自宅で2週間試聴レンタルのお勧め
    補聴器の不安を解消するために、購入前にレンタルをお願いしています。
    4:どの音の高さが聞こえないかチェックしましょう。
    どの音が聞きつらいのかを簡易的にチェック出来ます。
    5:補聴器の選び方 補聴器には様々な種類があります。
    まずは形→シリーズ→クラスと選びましょう。
    6:補聴器の用途別選び方
    用途別にまとめてあります。
    7:購入後の保証
    2年保証+3年以降も安心のスマートリペア+(プラス)プランがあります。
    8:補聴器トップページ