メガネ(愛知眼科医指定店)・補聴器(Signia 認定販売店)・調節機能解析装置導入店   ・子供メガネ地域一番店

  • ホーム
  • Back
  • リザック営業時間のお知らせ
  • リザック営業時間のお知らせ

    緊急事態宣言解除ですがしばらく時短営業です。

    5/14の政府発表につき、緊急事態宣言は解除になりましたが
    営業時間は10:00~18:00 にて当面営業いたします。
    毎週水曜日が定休日(祝日の場合は営業)
    よろしくお願いします。

    (緊急事態宣言にて営業時間が10:00~18:00になります。)

    愛知県では、急事態宣言の枠組みを5月31日(日曜日)まで延長が決まりました。
    リザックの営業時間も、それを踏まえて閉店時間を18:00になりましたので
    よろしくお願いします。
    愛知県は、引き続き、特定警戒都道府県に指定されてます。
    愛知県緊急事態措置(5月5日変更) [PDFファイル/209KB]

    「名もなき家事増えすぎ」わが家の緊急事態宣言

    東洋経済ネットの記事で
    自粛で爆発寸前の妻のイライラを回避する策
    を読んで反省しながら記事の紹介をします。
    家族の在宅勤務や学校休校により、
    「名もなき家事」が増えているようです。
    ・時間差で起きてきて、時間差で朝食を食べ始める「時差朝食」
    ・曜日感覚がなくなってきて捨て忘れたゴミ袋が玄関にたまる「玄関ゴミ集積場」
    ・規則正しい生活をしようと一緒に決めた時間割を一切守らず、テレビや動画配信サイト、ゲームなどに興じている様子にイラつく「時間割クラッシャー」
    ・ネット会議の最中にギャン泣きの子どもが乱入してきて対処を余儀なくされる「ミュートの達人」
    ・そして、「今日の昼食は何にしよう……」と考えているタイミングで「俺の昼ご飯まだ?」と無邪気に質問してくる「ランチ・モンスター」

    家事を支えてくれている人に感謝をしよう。
    家事を支えてくれている人を支えようとしよう。
    少なくとも、家事を支えてくれている人の邪魔にならないようにしよう。
    ・窓を開ける:風が抜けることで、閉塞感が軽くなる
    ・音楽を流す:イライラした気持ちを落ち着かせることができる
    ・部屋を片付ける:可処分空間を増やして、個人スペースを確保する
    ・ベランダや車を部屋にする:家族と距離を置く個人スペースを確保する
    ・テイクアウトを活用:献立地獄をお金で解決することも必要
    ・入浴剤を入れる:少しでもリラックスができるように
    ・完璧を手放す:不完全な自分と相手を許すことが心の安定になる
    (東洋経済オンライン 梅田 悟司 : コピーライター より引用)