SOUMON

SOUMON

日本人は、古くから気持ちを文字に込めて伝えてきました。和歌もそのひとつです。

日本最初の歌集「万葉集」に収められた4500余首もの和歌の中で数多く詠まれた恋歌‐「相聞」。

古人は、相聞歌を詠み、書き記し思いを伝えてきました。

時代を経てその手段こそ多様化してきましたが、思いを伝えることの大切さは変わりません。